天道春樹の人相術
 
 
  プロフィール
 天道春樹(てんどうはるき)(旧名:天童春樹)

 昭和22年8月19日申の刻に、現在の高知県高知市大津に生まれる。16歳で運命学に出会い、専門書を取り寄せて研究を始める。東京の中村文聡先生の紹介で、八木喜三朗先生の「観相発秘録」の通信講座を受け、19歳で大阪の「八木観相塾」の末席を汚す。以来、運命鑑定と研究を重ねて現在に至る。高知県、高知市帯屋町の街頭での運命鑑定、自宅での予約鑑定、出張鑑定に応じている。要望があれば随時、「天道観相塾」を主催して、人相術の普及に努めている。


  著書

 「人相術講座・全18巻」
 「街頭易者の独り言、開運虎の巻」


☆月間「恋運暦」2009年10月号より「天童春樹(旧名)の今日使える人相術」掲載
☆週刊「女性セブン」10月22・29日号に「天童春樹(旧名)の宝くじ3億円当たる人の顔」掲載。
☆2009年 10月20日(火)「愛のお悩み解決!シアワセ結婚相談所」出演
☆2006年5月より「幸運体質マガジンageUN」にて「吉相!?それとも・・・?」全60回掲載
☆NHK高松「てれごじ。」出演